老人ホームの実態

良い老人ホームの選び方

大阪で介護の仕事をしているといろいろ思うのが老人ホームはイメージと違うということです。

 

実際、介護士の悪口や入居者同士の内輪もめみたいなのもあります。
最近この辺のトラブルに巻き込まれてしまって少し疲れています。

 

ただし優良な老人ホームも多いのですべてがこうということではないですけど・・。

 

やはり良い老人ホーム選びは施設の考え方や経営者による部分が多いと感じています。
良い有料老人ホームの選び方はまずは施設のスタッフがイキイキしてるかということです。
こういうところで選ぶと良いホームが見つかりますよ。

 

暗い雰囲気とか面接の段階でわかりますからね。

 

あとは注意が必要なのが、おじいちゃん、おばあちゃんというと、優しいイメージがあるのですが、
施設側がレクリエーションなどでコミュニケーションを高めてないと、

 

彼らは独自の輪をつくり、そこで他のコミュニティに対して文句を言ったりする場合があるのです。

 

マスコットキャラ的な介護スタッフがいればその辺については緩和できると思うんですが、
ここをうまくやるとなるとなかなか難しいですね。

 

ただ、東京など有料の老人ホームなんかだとこの辺しっかりやっているところが多いですね。

 

無料老人ホームはそこがやはり手薄というかスタッフがいっぱいいっぱいなのかもしれません。

 

安かろう、悪かろうではないのですが、この辺やはり老人の命を預かる側として無料の施設であれ、
しっかりやってほしいところだとは思います。

 

最近はそのあたりの問題の解決も施設側のミーティングなどで話し合ったり、
介護の資格の段階である程度勉強するみたいですが、

 

実際は現場で空気を感じ取りながら自分の経験でやるしかないのかなと思っています。

 

 

老人ホームの入居者に生活保護受給者が増えてる

 

老人ホームに最近生活保護の人が増えてるみたいです。なんか個人的にはなんで?って思いますけどね。
まあ勝手な意見ですが、本当に働けない人はおいておいて、不正受給が増えてるみたいなんでなんだかなって思うことも結構あります。そもそも生活保護の受給が甘すぎるんですよね、外国人までもらえるんですよ?
おかしくないですか?
彼らが年齢重ねて、老人ホームに入ろうと思えば入れるわけで、今までちゃんと働いてた日本人がなんだかかわいそうですよね、もはや単なる利用です。
これはさすがに対策をしてほしいとは思っていますががたぶん何もされないでしょうね。
今のところ生活保護受給者で老人ホームに入る外国人はかなり少ないと思いますが、だれかが入りだすとどんどんほかの人も受けるようになるでしょうね。
その財源は結局日本人の血税というわけでほんとに納得いかないものです。

 

 

 

老人ホームを選ぶ前に

 

老人ホームへの入居を検討してるなら、老人ホームの選び方は重要です。

 

施設の入居金が高額な上、内容が悪いと入居する側としても
嫌ですよね。

 

家族の立場でも入居者本人の立場でもせっかくいままで生きてきて、
もしかしたら最後になるかもしれない場所がそんな場所にいて欲しくはありません。

 

個人的には多少高くてもちゃんとしたクオリティの高い老人ホームへの入居をおすすめします。

 

もちろん無料の老人ホームでもしっかりしてるとことはたくさんありますが、
今までの経験からやはり有料とは比べ物になりません、

 

もちろん経済的な事情などいろいろあると思うのでそのへんは場合によりけりと言ったところかもしれませんが、
最初の選び方が重要になるかと思います。

 

また有料老人ホームの場合は地域によって、若干ですが対応が異なる場合があります。

 

例えば横浜の有料老人ホームの場合などは県自体が介護に積極的に取り組んでいるので
比較的しっかりとした対応ができる職員が多いと言われています。

 

特に横浜は非常に介護などもしっかりしてるようです。

 

地域によってかなり変わるということですね。

 

この辺も考慮にいれ、どの地域のホームを選ぶかなども入居前に検討する必要があるのです。

 

神奈川 有料老人ホーム

 

有料老人ホームの選び方

 

有料老人ホームに限らず、老人ホームを選ぶ際重要な部分ってなんでしょうか?

 

施設の豪華さ?食事の良さ?セキュリティ、安全面の良さ?機材の良さ?

 

もちろんこれらも非常に重要です。

 

もしかすると入居者が住む最後の場所になるかもしれませんし、最近は老人ホームでの火災や
病気などの蔓延もいろいろとニュースを賑わしています。

 

しかし一番重要なのは、介護側としてはスタッフや施設の職員の質なんだと感じています。

 

介護者をどれだけちゃんと見ているか?
どこまで介護者を配慮できるか?

 

それができるスタッフがいて、キビキビ行動できているか?

 

というのが非常に重要です。

 

介護は自分で考えて行動しなければいけない部分が多く、単純に上からの指令や
マニュアル通りにやればいいってもんではないからです。

 

ですのでこの辺をちゃんと正しく出来てるスタッフそのもののに人間教育が大事です。

 

ですので施設を選ぶ際はこれらのことをしっかり考慮しましょう。

 

この間視察で行った老人ホームは玄関に花が咲き乱れ、
各個室にも胡蝶蘭が咲き乱れていました、あのように花にあふれて入居者の気持ちを理解してるホームならいいですよね。

 

私も親戚が地方の老人ホームに入居してるので今度>胡蝶蘭のギフトを送ってあげようと思っています。
埼玉 有料老人ホーム

 

 

介護する人の重要性

 

前回も少し書きましたが、介護をする側の人が、たくさんの視点で介護する側を見れるかどうかは
とても重要です。

 

施設が汚いとあまり、介護者の立場にたっていないとも考えられますし、
清潔感があり、介護スタッフがキビキビ仕事してるのであれば、
介護側の視点でいろいろ考えることができるスタッフ教育ができてるとも判断できます。
グループホームなどは特に認知症の人の受け入れが必要なのでしっかり見ておきましょう。
またケアも必要ですね、この間老眼サプリと間違えて風邪薬を飲んでた人もいました。
認知症が進行するとこういう事もあり得ます。

 

介護とは本当に幅広い視野を持たなければいけないのです。

 

3Kと給料もやすくキツイので正直そこまで求めるのは酷という考え方もありますが、
やはり命をあずかる場所である以上、そこまでのクオリティは求めたいものです。

 

現実やりがいを介護職に感じて給料や環境気にせずに頑張ってる介護スタッフも大勢います。

 

介護施設の資料請求だけではなく、実際にその老人ホームに行って見てみるのもいいですし、
可能であれば体験入会もした方がいいですね。

 

その際に施設の環境を見るのはもちろん、スタッフの対応や動き、どこまで
こちらの要求を聞いてくれるか?また、それにたいする対応の仕方など、
いろいろ見てみるといいかと思います。

 

また医療系の資格を持ってる人がいるかどうかもチェックするといいですね、
看護師の資格保有者や医療事務の資格所有者などいるといろいろ安心です。

 

介護施設は日本全国たくさんあるので、気に入らないと感じれば
他の施設の体験入会などどんどん受けてみるといいかと思います。
グループホーム 空き

 

介護の仕事とケアマネージャー

 

最近介護の仕事してて思うんですが、将来性があまり感じられないんですよね、
給料安いし、知り合いも借金してる人いるし・・。

 

やっぱり介護は3K職場ですからここで一念発起してケアマネ試験でも受けてみようかと
既に経験もあるし、もうすぐケアマネの試験の受講資格もできるからそれはそれで
ある意味チャンスだと考えています。

 

私もいろいろ仕事転々としてきたので、もう少し安定して生活したいし、ケアマネージャーであれば
給料ベースで月に20万円後半くらいはあるので・・。

 

まあそれでも安いことは安いんですが、いまのように20万円以下の給料って生活も大変だし・・。
でも問題は仕事しながら結構大変なんですよね試験勉強とか。
東京の有料老人ホームならもう少し給料は高いんですが地方はダメですね。

 

しかもケアマネの難易度って昔より難しくなってるから合格率も下がってきてるとか。
まあケアプラン作ったりと大事な仕事ですから当然といえば当然なんですが、
それにしても仕事しながら勉強するのってほんとキツイ。
頭がいい人が羨ましいくらいです。

 

私の友達とかは一発で合格したんですが、私みたいに頭あまりよくない人間からすると結構大変なんですよね。
友達は合格するコツがあるみたいなんで今度いろいろ聞いて教えてもらおうとは思いますが、
まあ、仕事と勉強の両立って大変ですね。

 

東京 有料老人ホーム